ホストクラブ求人

メニュー

ルックスは関係ない

ホスト業界をよく知らない人は、ホスト=ルックスが良くないとできない、と思われがちです。
もちろん、ルックスが良いに越したことはありませんが、ジャーニーズアイドル並みのルックスが必要だったり、モデルのような高身長でスラっとした体系でなくてはならないなんてことはありません。
そっらの要素は、興味を持ってもらいやすい、初指名をもらいやすいなどメリットはありますが、ナンバーワンになるための絶対条件ではありません。
いくらルックスが良くて興味を持ってもらっても、中身がなかったり接客が悪かったり、営業力がなかったりすると、簡単に客は離れてしまいます。
顔だけ良い男は世の中にたくさんいますが、それでもモテない男や逆に外見がお世辞にも格好良くなくても、すごい美女を連れて歩いてる男も世の中にいますよね。
ホストの世界も同じでいくら顔だけ良くても、客に夢を見せられないホストでは、継続して指名をもらい続けることは難しいのです。

ただ、もちろんルックスがどうでもいいという話ではありません。
最低限の清潔感を保つことは大事ですし、自分が商品でもあるので外見の自分磨きも怠ったりせず、スマートな体系・筋肉質な細マッチょなどを目指すために、ジムなどに通ったり食事制限をすることは大切です。
また、よく見るからにホストというような奇抜な髪型&ファッションもいますが、お客さんの中にはそういう見るからにホストという外見を避ける人も最近では多い傾向にあります。
というのも客と仲が深まってくると、同伴やアフターなどプライベートで客と会う場面も多くなります。
そのとき、女性側から見て見るからにホストとわかる男を連れて歩きたくない、という意見も出てきたりします。
ホストとしての自分の売り方やどういう客層の客が欲しいかなどによって、もちろん変わりますが、最近の傾向のひとつとして、見るからにホスト全快の髪型やファッションなどは毛嫌いされるケースもあるので注意してください。