ホストクラブ求人

メニュー

PR

ホストとして働く理由

新宿の某ホストとして長年ナンバーワンを継続し、年収1億円を稼ぐ1億円プレイヤーになった元ホストのジュンです!
今は第一線を退いてホストで成功を夢見る後輩たちの指導やスカウトなどのホスト 求人の仕事をしています。
今までは自分が稼ぐためにどうしたら良いかを常に考え行動してきたけど、最近はもっぱら人を育てるホストプロデュース的な感じかな。
いつも新人ホストや売れないホストたちに教えている仕事のノウハウを、自分でも一度まとめてみたいと思い、このホームページを作ることにしました。

さて、ホストで働く人にとって、働く理由とはなんだろうか?
人と接するのが好きだとか、女にモテたい、自分を変えたいなど、たくさんの理由があるけれど、一番多いのはズバリ若くして大金を掴みたいという人がほとんどだと思う。
ホスト=金というイメージがある通り、ホストでは一ヶ月、いや、たった一晩で同世代の人たちが普通では稼げないような報酬をゲットできる。
弁護士や医者などの特別な資格や長い時間をかけて勉強をしなくても、20歳くらいで年収1千万円、1億円を稼いでる人もいる、まさに夢のような職業だ。
ホストで成功を収めてその元手で自分のやりたかった仕事をしたり、自分の好きなジャンルのお店を出したりと、夢をかなえた人をたくさんみてきたが、実際、1億円プレイヤーになって成功した人は、ほんの一握り。
多くのホストたちは、まったく売れずにつらい下積み生活を続けて苦しんで、夢を諦めてしまう人が圧倒的に多いのも事実だ。
ホストは弱肉強食の世界。
売れる人、売れない人の差はとても激しく、売れてるホストは金も名誉も手に入るが、売れないホストは先輩ホスト・ナンバーホストに使われるだけ。
悪い言い方だが、消耗品の兵隊扱いとされる。

せっかく夢を叶える為に、大金を稼ぐ為にホストになったのだから、そんな負け組なんかで終わって欲しくない。
ホストで稼ぐためには、結局は顔なんでしょ?と思う人も多いかもしれないが、実際の話、顔は二の次だ。
もちろん、顔が良いほうが最初の掴み・印象は良いだろうが、必ずしも売れるために絶対要素ではない。
ホストで稼ぐためには、新規の客を獲得することは勿論だが、常連客をたくさん作ることが重要になる。
その為には顔や体系などのルックスよりも、「客を繋ぎ止めるトークスキル」や「客から金を引き出す営業スキル」が必要になる。

そんなホストの稼げるノウハウを、新宿の某ホストクラブで1億円プレイヤーになり、さらに今やホスト 求人の仕事をしている俺が、ホストクラブでナンバーワンになる為に、いや、1億円プレイヤーになる為にどうするべきか!その極意を伝授していきたいと思う。
ホスト 求人を探している人やホストで一攫千金を得るためにがんばってる人向けての売れるためのノウハウを詰め込んでるので、みんなもどんどんホストで稼げる知識を吸収して、実践していってみて欲しい!